Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>プロフェッショナル&団体

プロフェッショナル&団体

このスペースは、福祉活動団体、障害者団体、観光業界、企業組合の皆様を対象としています。
ルーヴル美術館との特別な関係を築くために役立つ情報をご紹介しています。 

団体で見学する

団体での見学やワークショップには、事前の申し込みが必要です。以下の情報をフランス語または英語でお伝えください。
- ご希望の日時
- 来館する団体のハンディキャップの種類(証明書のご提示をお願いしています)
- 団体を構成する見学者の数
- ご連絡先

お申し込み後に、予約確認と予約番号が郵送されます。

ルーヴル美術館の解説員による見学と、講師によるワークショップ

ルーヴルの解説員がご案内する見学には、見学の3ヶ月前までの予約が必要です。
料金:38ユーロ(障害をお持ちの方とその同伴者のグループ)
ご希望の活動により、所要時間は1時間半から2時間半までと異なります。

お問い合わせとご予約
電話:+33 (0)1 40 20 85 88
Fax:+33 (0)1 40 20 84 58
E-mail:handicap@louvre.fr
ルーヴルの解説員付き団体見学の予約申込用紙

解説員を付けずに、自由に見学する

障害をお持ちの方の団体(7名以上)での自由見学には、見学の3ヶ月前までの予約が必要です。予約は無料です。

団体の人数は、同伴者も含めて15名までとなります。セキュリティーと見学の快適さなどの理由から、1団体の車椅子の数を9台までとさせていただいております。

お問い合わせとご予約
電話:+33 (0)1 40 20 57 60.
Fax:+33 (0)1 40 20 58 24.
E-mail:handicap@louvre.fr
団体での自由見学の予約申込用紙
見学当日は、予約確認票をご持参の上、団体受付までお越しください。

Visite de groupe

Visite de groupe

© 1992 Musée du Louvre / Michel Chassat

ルーヴルの見学の準備に役立つ資料

見学の準備に必要な来館情報:
障害をお持ちの方の見学の手引き(仏)

見学コースを決める:
見取り図と館内のご案内(バリアフリー版)

車高2mを超える大型車でのカルーゼルのパーキングへのアクセス:
ルーヴルのカルーゼルのパーキングのハンディキャップ・パスに関する情報の冊子

ルーヴル美術館で講習会を受ける

知的障害の会合「出会い」
知的障害をお持ちの方々とルーヴル美術館の懸け橋となることを願うプロあるいはボランティアの方。

解説員付き見学、ワークショップ、情報交換会、ルーヴルのイベントへのご招待など、各シーズンの無料活動プログラムを通して、「出会い」にご参加いただくことで、ルーヴルとそのスペース、コレクションと親しみ、様々な文化活動を発見できます。

ルーヴル・プロフェッショナル・パスに加入すると、「出会い」に参加することができます。また、ルーヴルの職員と一緒に見学の計画を立てることができます。

知的障害の会合「出会い」
「出会い」のシーズンプログラム

講習会
ルーヴル美術館が教育関係者に提案する様々な講習会にも参加することができます。

これらの講習会に参加するには、歴史や美術史の知識は一切必要ありません。

Galerie tactile

Galerie tactile

© 1996 Musée du Louvre / Michel Chassat

Events and exhibitions calendar
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

すべてのプログラムを見る

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する