Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>企画展とイベント>イベント>ルーヴル – DNP ミュージアムラボ古代ギリシア世界の傑作

イベント ルーヴル – DNP ミュージアムラボ
古代ギリシア世界の傑作

マルチメディア

ルーヴル − DNPミュージアムラボ・プロジェクトで開発されたマルチメディア・ディスプレイで、ルーヴル美術館の古代ギリシア美術のコレクションを発見しましょう。インタラクティブで楽しく学べるディスプレイが読解の鍵を与え、展示作品をよりよく理解し、楽しめる手助けをします。

ドゥノン翼、半地階、展示室3/シュリー、翼1階、展示室14/シュリー翼、2階、43番

観客と作品をつなぐマルチメディア

ルーヴルの展示室に設置するため、特別に作られた革新的なマルチメディア・ツールを通して、古代ギリシアのコレクションを発見しにきてください。

古代ギリシア世界

古代ギリシア世界は千年を超える歴史をもち、現代のギリシアをはるかに越える広い地域に広がり、その影響下で芸術が大きく発展、革新をとげました。この地図をベースにした鑑賞システムでは、ルーヴル美術館所蔵の名品とともに古代ギリシア世界の地理的・歴史的変遷を概観できます。

ギリシアの神々と英雄(・・・)

この鑑賞システムでは、インタラクションを通して、アフロディーテやアポロンなど、主要な神々の識別の方法を、簡単に、視覚的に学ぶことができます。神々や英雄たちは、役割を示す象徴(アトリビュート)、すなわち、それぞれにまつわる物語や装身具や衣服や身体の特徴、動物などによって見分けることができます。

アンタイオスのクラテル、ギリシア陶器の傑作

カンパーナ・ギャラリーの中に設置されるこのディスプレイでは、(・・・)《アンタイオスのクラテル》の美しさと質の高さを、インタラクションを通して細部にわたって説明します。このギリシア陶器は、簡素で力強い空間構成や躍動的な人体表現が冴える、画家エウフロニオスの芸術性や巧みさを伝えるものです。インタラクティブ性のある3D画像を探索しながら、実際の作品と向き合い、このギリシア陶器の傑作の秘密の全てを発見してみて下さい。

来館情報

開館時間

9:00‒17:45
(火曜日休館、水曜日と金曜日は21:45 閉館)

観覧料

美術館の観覧チケット(12€)でご利用になれます。
以下の方は美術館を無料で観覧できます:18 歳
以下/EU諸国在住の26 歳以下/Pass Educationを
保有する教職者/求職者の方/ルーヴル家族の会、
ルーヴル若者の会、ルーヴル専門職の会、ルーヴ
ル友の会の会員
毎月第一日曜日は入場無料

問い合わせ

電話:01 40 20 53 17
www.louvre.fr
http://museumlab.jp/