Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>企画展とイベント>イベント>ルーヴル – DNP ミュージアムラボ スペイン絵画の傑作

ルーヴル – DNPミュージアムラボプロジェクトの一環として開発された革新的なマルチメディアディスプレイによって、ルーヴル美術館のスペイン絵画コレクションを発見することができます。対話型のシステムを使って、楽しみながら、スルバランやムリーリョ、ゴヤの傑作を理解することができます。

2013年7月4日~

観客と作品をつなぐマルチメディア

ドゥノン翼2階にあるムリーリョの展示室(展示室26)と、隣接する展示室25では、これら2つの展示室のために特別に開発された、デジタル技術を使ったこれまでにない鑑賞体験を通じて、スペイン絵画のコレクションを発見することができます。作品への理解を深め、どのようにスペイン絵画コレクションが形成されたかを知ることができます。

<スペイン絵画の傑作>

このマルチメディアディスプレイは、ジャンルを同じくする一連の作品の前で抱くであろう疑問に答えることで、目の前の展示作品の理解を助けるために開発されました。一見しただけでは気付かない情報を示しながら、展示室の中に掛けられている主要作品について解説し、スペイン絵画鑑賞の手がかりを提供します。これらの情報は作品を読み解く鍵となって、他のスペイン絵画の理解にも役立てていただけます。視覚に訴えかける大型の操作画面や、複数の異なるカテゴリを入り口に情報へアクセスできるため、詳細な学術的な内容に直感的にアプローチできるようになっています。

ルーヴル美術館所蔵のスペイン美術:あるコレクションの歴史

ルーヴル美術館のスペイン絵画コレクションは、様々な時代や歴史的事件を経て発展してきました。このマルチメディアディスプレイでは、17世紀から現代に至るまで、その変遷を主要な12の時代に対応するゾーンに分けて示し、美術館のコレクションが形作られる様を解説しています。

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、My ルーヴルのアカウントが必要です。
サインイン | アカウントを作る

来館情報

2013年7月4日~
ドゥノン翼、2階
展示室25と26
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)
休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
料金
美術館の観覧チケットでご利用になれます。
 
インフォメーション
電話:+33 (0)1 40 20 53 17
museumlab.jp