Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>企画展とイベント>企画展>メッサーシュミット展(1736-83年)

現代の人々をも魅了するほどの大胆さと斬新なユーモアで表現する肖像美術のエキスパート、ドイツの偉大な彫刻家の世界に入り込みます。

コミッショナー: Guilhem Scherf(ルーヴル美術館 彫刻部門)

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する