Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>企画展とイベント>企画展>古典派への趣向 -ルイ16世治世下の版画芸術-

企画展 古典派への趣向 -ルイ16世治世下の版画芸術-

2005年9月29日から2006年1月2日まで

この企画展は、素描と版画70作品を展示し、古典派の精神に光をあてました。ルイ16世の時代、古典派の精神は、近代性の象徴であり、アンシャン・レジーム最後の日々の社会的、政治的な要求と結びついていました。

来館情報

シュリー翼