Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>アートと教育>ルーペで見る作品

ルーペで見る作品

ルーペで見る作品では、《サモトラケのニケ》や《モナ・リザ》など、ルーヴ ル美術館の主要作品を鑑賞します。イメージや音声、動画を使ったコメントが、作品の歴史的、芸術的背景をわかりやすく説明し、作品の美しさをさらに引き立 てます。「ルーペ」のツールを使うと、絵画や彫刻表現の細部まで見ることができます。
注:現在日本語で提供しているルーペで見る作品は4つです。その他の作品は、フランス語と英語のみの提供となっております。ご了承ください。

  • ルーペで見る作品
« of 3

ページごとの表示数5 -10 -15

並び替え: 日付  - タイトル
Un cabinet d'ébène - Vignette

黒檀のキャビネット

ルーヴル美術館が所蔵する黒檀のキャビネットは、17世紀前半 に「黒檀の指物師」たちによってパリの工房で制作されたものの中で、もっとも美しくもっとも豪華な作品のひとつとされています。扉を開くと、簡素で暗い色 調の外観からは想像できないほど華やかで鮮やかな色調の造りに驚かされます。
英語のコンテンツ

Louis-François Bertin - Vignette

《ルイ=フランソワ・ベルタン》

『ジュルナル・デ・デバ』紙を立ち上げたベルタン氏は、アングルのおかげで、1830年当時、輝かしい功績をもつブルジョワジーの代表的な顔となりました。アングルが長い間探し求めた、この偉大なジャーナリストの堂々とした姿をぜひご覧ください。
英語のコンテンツ

« of 3

ページごとの表示数5 -10 -15

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する