Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>《イヴリーの戦いとマントの降伏》

作品 《イヴリーの戦いとマントの降伏》

彫刻部門 : ルネサンスのフランス

《イヴリーの戦いとマントの降伏》

© 2011 Musée du Louvre / Thierry Ollivier

彫刻
ルネサンスのフランス

執筆:
Montalbetti Valérie

第一景では、フランス王アンリ4世がイヴリーの戦いで激しく闘う。古代の衣装を付け、高い兜の頂飾りを誇らしげに見せている。この飾りは有名な白い羽飾りで、勝利を勝ち取る為に、この羽飾りのもとに自分の軍隊をまとめた。後景にはマントの町の降伏の話が綴られている。この浅浮彫りは王がマテュー・ジャケに注文したフォンテーヌブローの「美しい暖炉」と呼ばれた翼棟の記念碑的な暖炉を飾った。

「美しい暖炉」

1597年、アンリ2世はマテュー・ジャケに幅6メートル、高さ7メートルの記念碑的な暖炉を注文した。これはフォンテーヌブロー宮にプリマティッチオによって建てられた翼棟の端に位置した。1600年に完成したこの暖炉は全員一致の賞賛を集め、「美しい暖炉」と呼ばれるのに値した。ルイ15世がギャラリーの劇場への改造を決め、暖炉は1725年に破壊された。彫刻の重要な断片は保存された。このモニュメントの全体の配置は、ルイ14世の建築家フランソワ・ドルベイの非常に明瞭なデッサンにより良く知られている。イヴリーの戦いの浅浮彫りは中央を占め、その上には、構図の焦点を成す大きな浅浮彫りのアンリ4世騎馬像(フォンテーヌブロー)があった。
様式の上では、「美しい暖炉」は、それより10年前に制作されたヴィルロワ城の暖炉に非常に近い。大臣のニコラ・ヌフヴィル・ド・ヴィルロワに規則的に招かれていたアンリ4世がこの暖炉を賞賛したことは間違いない。

イヴリーの戦い

アンリ3世の暗殺後、新教徒のナヴァール公アンリはアンリ4世の名のもとに、1589年にフランス王に即位したが、旧教徒層からは承認を得られなかった。スペイン王フェリペ2世の支援を受けたリーグ(フランス旧教徒連盟)の軍隊との戦いを余儀なくされた。この浅浮彫は、1590年3月14日のイヴリー(シャルトルの近く)の戦いで、王の首都入城を妨げるマイエンヌ公指揮下の部隊を打ち負かしたアンリ4世の輝かしい勝利を記念する。軍事的な成功にも関わらず、アンリ4世は旧教に改宗した後の1594年にやっとパリ入城を果たした。

浅浮彫りのデッサン

ジャケはイタリア・ルネッサンスから想を得た伝統的な戦いの図像を使用している。ピエール・ボンタンの制作に近く、例えば、サン=ドニ修道院のフランソワ1世の墓があげられる。この中では、一列に並ぶ人物像の繰り返しにより多人数の印象が与えられている。
浅浮彫りの構図は、《三頭政治下の虐殺》と《ティブルの巫女》の画家であるアントワーヌ・カロン作のデッサン《マリニャーノの戦い》(ルーヴル、デッサン室)を思い出させる。「美しい暖炉」の為の他の彫刻もカロンのデッサンとの同じような類似性を示す。この教養あるアーティストが暖炉の構想家で、それを巧妙に制作したのがマテュー・ジャケだという説も可能である。
古代の衣装姿の王に月桂冠を授ける雲の中のユピテルの存在は、古典的なテーマである「君主の勝利」の幕開けとなる。このモティーフはルイ14世によって積極的に採用されことになる。

出典

- CIPRUT Édouard-Jacques, "Le chef-d'oeuvre de Matthieu Jacquet de Grenoble : La Belle Cheminée du château de Fontainebleau", in GBA, mai-juin 1959, pp. 271-282.

- CIPRUT Édouard-Jacques, Matthieu Jacquet, sculpteur d'Henri IV, Paris, 1967, pp. 54-62.

- BEYER Victor, BRESC Geneviève, La Sculpture française du XVIIe siècle au musée du Louvre, Bergame, 1977.

- BEAULIEU Michèle, Description raisonnée des sculptures du musée du Louvre, tome II, Renaissance française, Paris, 1978.

- EHRMANN Jean, "La Belle Cheminée du château de Fontainebleau", in L'art de Fontainebleau, actes du colloque oct. 1972, Paris, 1975, pp. 117-125.

作品データ

  • マテュー・ジャケ

    《イヴリーの戦いとマントの降伏》

    1598年

    アンリ4世がマテュー・ジャケに1597年に注文し、1600年に完成したフォンテーヌブロー宮の「美しい暖炉」由来の浅浮彫り。暖炉は1725年解体。

  • カラーラ産大理石

    高さ46.60cm、幅66.70cm、奥行き5.30cm

  • 1795-1816年フランス記念物博物館、1817年4月3日付省決によりルーヴル付与、1818年5月23日収蔵。

    M.R. 2749, M.R. 2750, M.R. 2752, M.R. 1639, M.L. 97, M.R. 2751, R.F. 1181

  • 彫刻

    リシュリュー翼
    1階
    フランクヴィル
    展示室16

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する