Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>《キリストの誕生を羊飼いに告げる天使たち》

作品 《キリストの誕生を羊飼いに告げる天使たち》

絵画部門 : オランダ絵画

《キリストの誕生を羊飼いに告げる天使たち》

© 2005 Musée du Louvre / Erich Lessing

絵画
オランダ絵画

執筆:
Collange Adeline

この絵画は、バロックの頂点に達していた時期に制作されたレンブラントの同じ主題による版画(1634年制作)に強いインスピレーションを得たものである。もっとも、レンブラントがこの聖なる出来事にとりわけ適合する縦長の構図を選んだのに対し、フリンクは横長の構図を用いているが、同じように成功を収めている。

超自然的な顕現

小天使の大群に取り囲まれた一人の白く美しい天使が、羊飼い達にキリストの誕生を告げるために天から降りてきている。超自然的な顕現が、暖かな光で場面を満たしている。天上からのお告げは、この夜の平穏に衝撃を与えたばかりのようである。何人かの男が恭しく祈りを捧げ始めているかと思えば、他の者は未だ目覚めてもいない。小さな群れをなしていた動物たちは、雌牛の鈍重な身振りに群れを乱されたところで、再び暖まろうとするように身を寄せ合おうとしている。

手本はレンブラントの版画

若いホフェルト・フリンクは、3年前にレンブラントのアトリエを後にしたばかりの頃、この作品を制作している。主題にぴったりと適合しているこの非常に特徴的な金色の光を、画家は自分のものにしている。筆づかいはゆったりとしてゆとりがある一方、フリンクは小天使の仕上げの中では非常な繊細さを発揮しており、それはレンブラントの若い頃の作品を彷彿とさせずにはおかない。もっとも、この作品において、画家は1634年に師によって制作された同じ主題の版画から着想を得ている。顕現の幻想的描写、さらには東洋風のヤシや背骨のくぼんだ雌牛といった細部の描写を師に倣っている。右側で祈りを捧げる羊飼いやプットの輪舞といったその他のモチーフは、ほとんどそのままレンブラントの他の作品から取られたものである。

より人間的な聖性

これら数々の類似点は見られるものの、この作品を単なるレンブラント風の摸作と見ることのないよう注意しなければならない。というのも、この作品は根本的な変化を示しているからである。それは例えば、レンブラントに見られる崇高で劇的な縦長の作品から、ホフェルト・フリンクの落ち着いた横長の作品への明らかな移行である。天使の姿は、静かに祈りを捧げながら使者を迎える羊飼いたちに向かって優しげに上体を傾けているが、版画作品の中では、幾人かは恐怖に駆られて逃げ出している。このように、レンブラントが誇張された劇的な効果で顕現の神秘を強調したのとは反対に、画家は神的なものを人間的なものへと近づけている。そしてここでは、より平穏な人間性が、その日常生活の中で描き出されているのである。たとえば、老婆と眠っている者の集まりが、聖書の物語のただ中で真の風俗的な場面を創り上げている。このようなレンブラント風の仰々しさの抑制は、この大芸術家の弟子たちに特徴的な点である。フリンクの作品も師のそれと同様宗教的でありながら、より落ち着きのあるその精神は、いかにその師とは一線を画すことができるのかを示している。

出典

- Le Siècle de Rembrandt : tableaux hollandais des collections publiques françaises, catalogue d'exposition, musée du Petit-Palais, Éditions de la Réunion des musées nationaux, Paris, 1970, pp. 70-72.

作品データ

  • ホフェルト・フリンク(クレーフェ、1615年‐アムステルダム、1660年)

    《キリストの誕生を羊飼いに告げる天使たち》

    1639年

  • カンヴァス、油彩

    縦1.60m、横1.96m

  • 1799年パリ、フランス革命時に亡命貴族宅で接収された「フランドル風」絵画9点と交換に、画商コクレールおよびパイエから取得

    INV. 1291

  • 絵画

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する

作品の補足情報

制作年と署名:G. FLINCK F. 1639