Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>《大いなる風景》

作品 《大いなる風景》

素描・版画部門 : 17世紀

Grand paysage

素描・版画
17世紀

執筆:
Grollemund Hélène

あらゆる風景画家と同様、クロード・ジュレは、とりわけ木々を好み、その画業の中で多数の木々の習作を制作した。川が流れる小さな谷間に生えた木立を、ペンと淡彩によって描いたこの大きな素描は、それ自体でれっきとした作品であり、絵画やエッチングのための準備習作ではない。

アルカディアのヴィジョン

川が流れる小さな谷間の真ん中で、三本の大きな木の陰に羊飼いたちが憩っている。画面左側では、一人離れた羊飼いが牛や羊の見張りをしている。この穏やかな田園の場面は、背景奥の高い山々によって強調されている。この作品は、常に穏やかな空に恵まれた、美しい田園風景のただ中で、秩序と平和があまねく行き渡り、人間と動物が共存し、しばしば労働の手を休めているクロード・ジュレの世界を見事に表わしている。こうした世界観は、「理想的」、「アルカディア」と呼ばれ、さらに「黄金時代」の神話も語られた。しかしながら、クロードの芸術の大部分は、クロードときわめて似たような霊感を受け、同類のように見られている他の画家の風景画の特徴をもたない。実際、クロードの作品では、荒れ狂う自然や悲劇的な場面の導入といったことはほとんど見られない。

独立した素描

1640年代以降、ル・ロランは、絵画のために素描を制作するようになり、写生に直接基づく習作を描くことが少なくなった。ル・ロランは、複数部分から構成された風景の素描において、この素描に見られるような群れを見張る羊飼い、農夫、神話や聖書の場面といった、人物のいる場面を導入している。しかし、重要なのは常に自然であり、とりわけ木々である。自然との直接の触れ合いに想を得た、これらの独立した作品は、荘厳できわめて完成度の高い眺めであるが、いくらか構成の自由さも保たれている。こうした素描は、力強いタッチ、比較的閉じた空間、細部にこだわった描写といった特徴を示している。

再構成された自然

この木立の素描は、淡彩の色調を使い分け、紙に残された余白によって照らし出されており、おそらく同じモティーフを描いてはいるものの、配置やサイズ、空の鳥といった細部描写が写生による習作とはすでに異なる、大英博物館所蔵のペンによる風景画を移し換えたものである。ルーヴル美術館所蔵の素描の並外れた大きさ、その精緻な筆致や構図から、この素描は写生による習作ではなく、アトリエで再構成されたものであることがうかがえる。しかしながら、ヴォリュームのバランスの良い配置や光の追究―夕日の逆光効果―は、人工的なものとは見えない。自然の要素を絵画らしく組み合わせたこの素描は、一日のある時間帯を見事に思い起こさせる。このルーヴル美術館の素描は、大英博物館所蔵の風景画とともに、1647年作で、中央に3本の木がある錫に描かれた小さな絵画に関連付けられてきた。しかし、この絵画(メシュイン卿、コーシャム・コート、ウィルトシャー)では、群れと羊飼いは消え去り、代わりに2人の天使に導かれた幼子の洗礼者聖ヨハネが描かれている。

出典

- MEJANES Jean-François, Dessins français du XVIIe siècle : LXXXIIIe exposition du Cabinet des dessins, cat. exp. Paris, musée du Louvre, 1984-1985, n 80.

- MEJANES Jean-François, Le Paysage en Europe du XVIe au XVIIIe siècle : XCVe exposition du Cabinet des dessins, cat. exp. Paris, musée du Louvre, 1990, n 89.

- ROETHLISBERGER Marcel, Claude Lorrain : The drawings, Berkeley et Los Angeles, 1968, n 634.

- RUSSELL Helen Diane, Claude Gellée dit le Lorrain 1600-1682, cat. exp. Washington, National Gallery of Art, Paris, Grand-Palais, 1982-1983.

作品データ

  • クロード・ジュレ、通称ル・ロラン(シャマーニュ、ヴォージュ、1600年-ローマ、1682年)

    《大いなる風景》

    1645-1650年頃

  • ペン、褐色インクと褐色の淡彩

    縦0.281 m、横0.413 m

  • R.ハウルディッチ・コレクション、1760年2月12日にロンドンで競売。G. クナプトン・コレクション。G. モリソン・コレクション、1807年5月25日から6月7日までロンドンで競売。U. プライス・コレクション?イス・ド・ラ・サル、1878年に寄贈

  • 素描・版画

    保存上の理由により、当部門の作品は常設展示室では展示されていません。

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する