Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>《腰まで見える裸婦》

作品 《腰まで見える裸婦》

素描・版画部門 : 17世紀

Femme nue, à mi-corps, de dos, tournée vers la gauche

素描・版画
17世紀

執筆:
Chabod Christine

この女性習作は、ヴーエがイタリア滞在時に完成した豊かで大らかな作風の特徴を示している。ヴーエの真の技巧を示すこの素描では、ヴーエは、人物の横顔のペンティメント(描き直し)や左腕のよりわずかなペンティメントに見られるように、しばし躊躇した後、線描の技量を如何なく発揮している。おそらく神話から想を得たと思われるこの人物は、素描家ヴーエの偉大な創造の霊感を帯びている。

並外れた質の高さ

後ろ斜め向きの人物は半身像で、横顔を伏せ、頭を左に向けている。上半身は裸体だが、腰の下にはきわめてざっと描かれたドレープを巻いている。右腕が上げられているのに対し、左腕は下げられている。この腕の動きは、素描全体を横切る斜線を作り出す。若い女性は、右手でドレープを引き上げているが、その動きの解釈はいまなお難しい。この作品ではヴーエは、形態と線の間の適切なバランスに到達し、光を受けて立体感が増し、曲がりくねった線がしなやかに輪郭を描く。優美な身振りを示し、肩と背中に光と影が戯れる、丸みを帯びた豊満な若い女性は、空間の中を旋回してそこを一人占めしているように見える。

神秘的な作品

この並外れて質の高い素描は、ヴーエの知られているどの他の作品とも結び付けられないために、謎に包まれたままである。優美な身振りや豊満な人物像は、ヴーエがイタリアで学び、パリでの全画業において常に忠実であった、アンニーバレ・カラッチの習作を思い起こさせる。しかしながら、ヴーエの1630年代の典型的なレパートリーである神話の人物に、この素描を関連付けることは可能である。豊満な姿態、モデリングと光の入念な表現の巧みさは、1630年代初頭にヴーエが制作したシェシー城の天井絵画装飾《リナルドとアルミーダ》の連作に見られる人物像と同様である。このような比較によって、同時代の作品の制作年代が推定できるが、こうした人物は、1640年頃のヴーエの作品にも再び見られるため、それがいかなる制作年代の推定をも困難にしている。

出典

- BREJON DE LAVERGNEE Barbara, Dessin français du XVIIe siècle. LXXXIIIe exposition du Cabinet des Dessins, cat. exp. Paris, musée du Louvre, Editions de la Réunion des Musées Nationaux, 1984-1985, notice 30.

- BREJON DE LAVERGNEE Barbara, Simon Vouet, cat. exp. Paris, Galeries nationales du Grand Palais, Editions de la Réunion des Musées Nationaux, 1991, notice 89.

- BREJON DE LAVERGNEE Barbara, Musée du Louvre, Cabinet des Dessins. Inventaire général des dessins, école française. Dessins de Simon Vouet 1590-1649, Editions de la Réunion des Musées Nationaux, 1987, notice 77.

- Rencontre de l'Ecole du Louvre. Colloque Simon Vouet, Paris, Galerie nationales du Grand Palais, 1991.

作品データ

  • シモン・ヴーエ(パリ、1590-1649年)

    《腰まで見える裸婦》

    1630-1640年

  • ベージュ色の紙に黒チョークと白のハイライト

    縦 21 cm、横25.3 cm

  • レスピーヌ伯爵とクロイ王女のコレクション、1930年に寄贈

  • 素描・版画

    保存上の理由により、当部門の作品は常設展示室では展示されていません。

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する