Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>イシス女神に供物を捧げるクレオパトラ女王

作品 イシス女神に供物を捧げるクレオパトラ女王

古代エジプト美術部門 : ファラオ王朝時代末期及びプトレマイオス朝時代(前1069-前30年)

イシス女神に供物を捧げるクレオパトラ女王

© 1985 RMN / Les frères Chuzeville

古代エジプト美術
ファラオ王朝時代末期及びプトレマイオス朝時代(前1069-前30年)

執筆:
Letellier Bernadette

この石灰岩に彫られたステラは、紀元前51年7月2日にギリシア人「イシス・スノナイス協会会長」オノフリスによって、クレオパトラ7世に捧げられたものである。いくつかの神殿によって組織されていたこの協会は、ファイユームで崇拝されていたイシス女神を守護神としていた。この有名な女王は、ファラオの伝統に則って、ここでは王の姿で表現されている。

クレオパトラ

奇妙に思われるかも知れないが、このステラに描かれ、称えられている人物は、かの有名なクレオパトラであると思われる。 誰もがよく知っているこの伝説的な人物の名が、銘文に「フィロパトル女神、クレオパトラ女王」とギリシア語で記されている。 プトレマイオス12世アウレテスの娘であったクレオパトラ7世の顔は、とりわけ硬貨に彫られた人物像や、数少ないギリシアの肖像画によって知られているが、19世紀の絵画や、また映画に見られるような魅力的なイメージとは全く異なった顔をしていたことは明らかである。有名なプトレマイオス朝の女王の容姿を明らかにするために、この慣習的な図像を当てにすることはできない。

再利用され、年代が刻まれた資料

この資料は、歴史的に価値があるということ以外に、我々が持つ図像に対する観念とエジプト人のそれとの間には、大きな溝があることを教えてくれる。このステラは、最上部に有翼円盤、上部には人物が供物卓を挟んで神と向い合っている儀式の場面、そして下部には献辞が刻まれ、慣習上の規則に従って構成されている。伝統に則って男性の姿をしたファラオは二重冠(プシェント)を戴き、三角形の腰巻を着用した姿で描かれているが女王を表している。クレオパトラは、赤ん坊のホルス神に乳を与えているイシス女神に壺を二個捧げているところである。エジプト人が、ギリシア人君主の実際の容貌を完全に無視し、伝統を守ることだけに気を配ってファラオのモデルを再現し続けたことが分かる。構図と図像のテーマは完全にエジプト風であるのに対し、銘文は征服者の言語であったギリシア語で記されている。
精通した観察者なら、このステラが彫り直されていることに気づくだろう。文字を真直ぐ記すために細い直線が引かれているが、これらの直線の位置が、枠の周囲に彫られている線と、一段低い面に銘文が記されている線とが一致していない。その上、右の欄外に刻まれた文字が完全に消されずに残っているのが見てとれる。
このステラには、1年目の「エピフィ」月の1日目と言う日付が刻まれており、ギリシア学者によって紀元前51年7月2日と訳されている。元々は、プトレマイオス王(おそらくクレオパトラの父親と思われる)に捧げるために立てられたもので、治世が変わった際に手を加えたものである。残っている君主の図像が男性の姿をしているのはそのためである。

ファラオ時代の伝統

実際のところ、この図像からは古い伝統への回帰が見てとれる。第18王朝から既にエジプト人は、その野心深さからついに王座を要求するに至った摂政、ハトシェプスト女王を男性のファラオ姿で描いていた。このステラは、新しい女王に敬意に表するために、イシス・スノナイス女神を祀った神殿の協会によって発注された。この女神は、偉大なるイシス女神が地方色を帯びた形態をとったもので、おそらくファイユーム地方のオアシスで崇拝されていたと思われる。この協会の会長、オノフリスはこの神殿の管理者であった。

出典

- Cleopatra d’Egypt, Brooklyn, 1988, p. 188-189, notice n° 79

- Cleopatra of Egypt. From History to Myth,  Londres 2001, p. 157, notice n° 154

- VANDIER J., Nouvelles acquisitions, Revue du Louvre, 1973, tome 2, p. 113  115, fig. 16.

作品データ

  • イシス女神に供物を捧げるクレオパトラ女王

    プトレマイオス時代、クレオパトラ7世治世下(前51-30年)、前51年7月2日

    エジプト、ファイユーム地方?

  • 石灰岩、彫刻(浅浮彫、彫り)

    高さ52.4cm、幅28cm、奥行き4cm

  • 1972年、購入

    E 27113

  • 古代エジプト美術

    シュリー翼
    2階
    最後のファラオからクレオパトラまで 紀元前404‐紀元前30年:ネクタネボ、アレクサンドロス大王、プトレマイオス朝
    展示室30

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する