Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>コレクションと学芸部門>ブリサック公爵ルイ・ド・コッセ(1625-1661年)の心臓霊廟

作品 ブリサック公爵ルイ・ド・コッセ(1625-1661年)の心臓霊廟

彫刻部門 : 17-18世紀のフランス

ブリサック公爵ルイ・ド・コッセ(1625-1661年)の心臓霊廟

© 1997 Musée du Louvre / Pierre Philibert

彫刻
17-18世紀のフランス

執筆:
Montalbetti Valérie

美しくも悲しくもあるこの小さな二体の精霊の魅力に心動かされずしておられようか。二つの内の一つはルイ・ド・コッセ=ブリサック公爵の心臓に悲痛な思いを寄せる。この二体の精霊は、亡き人の心臓記念碑の一部である、豊かな装飾を施された高い円柱を囲む。これは,ヴェルサイユでの輝かしいキャリアを約束された彫刻家、エティエンヌ・ル・オングルの若い時代の作品で,前世紀の王家の記念碑にインスピレーションを得たものである。

大理石の霊廟

霊廟は、白い大理石製の高い円柱でできており,表面には4つの公爵家の冠と、LとCの文字を組み合わせた公爵家の紋章が彫られており、四羽の鷲の装飾のあるコリントス様式の柱頭を頂く。以前は、円柱上部に、鍍金ブロンズ製壷が載せられていて、この壷に故人の心臓が入っていた。 公爵家紋をかざす墓標の二精霊は円柱を囲み、一人は目に涙一粒、もう一人は左手に公爵の心臓を包み込み悲しみを寄せる。悲痛にくれながらも、二人は優雅さを保ち、軽いコントラポストでバランスをとり、身体は優雅な布で巻かれている。全体は三つの碑銘で飾られた黒い大理石の台座に置かれ、三方にレリーフで飾られた大理石の囲いがあった。このレリーフは、1843年に、サン・ドニ修道院地下霊廟内の、ルイ14世に敬意を表する碑銘の上に、任意に取り付けられた。

若い時代の作品

この記念碑は1661年にパリのケレスティヌス会聖堂内のオルレアン礼拝堂の為に注文されたもので、ジャック・サラザンの弟子で、6年間のローマ滞在を終え帰国して間もないエティエンヌ・ル・オングルの若い時代の作品である。彼は1670年代から、ヴェルサイユの彫刻家達のグループの中で活躍した。彫刻家は多分フランソワ1世の心臓霊廟(現在サン・ドニ修道院保存)にインスピレーションを得たのであろう。この中に同じく円柱の周りで泣く姿ながら、魅力のある精霊達の文様がある。

名声を得た心臓記念碑

ケレスティヌス会聖堂の中には、今日ルーヴル美術館所蔵の心臓記念碑が聳えたっていて、ジェルマン・ピロン作のアンリ2世の碑、バルテレミー・プリウール作のアンヌ・ド・モンモランシーの碑(円柱の周りに寓意像3体)とフランソワ・アンギエ作のロングヴィルの碑(ピラミッドに寄り添う美徳像4体)があった。

出典

- BEYER Victor, BRESC-BAUTIER Geneviève, La Sculpture française du XVIIe siècle au musée du Louvre, Bergame, Grafica Gutenberg, 1977, Paris, 1977, n. p.

- SOUCHAL François, French Sculptors of the 17th and the 18th centuries. The Reign of Louis XIV, t. IV, Oxford, 1993, p. 151.

作品データ

  • エティエンヌ・ル・オングル

    ブリサック公爵ルイ・ド・コッセ(1625-1661年)の心臓霊廟

    1661年

    パリ、ケレスティヌス会聖堂,オルレアン礼拝堂

    パリ

  • 大理石

    MR 1659 : 高さ3.50m、幅0.46m、奥行き0.46mN 15189 : 高さ1.14m、幅0.48m、奥行き0.33mN 15190 : 高さ1.13m、幅0.50m、奥行き0.50m

  • MR 1659 : 1792年革命期接収、オーギュスタン保管所、1795−1816年フランス記念物博物館、エコール・デ・ボザール、1821年12月7日付省決にてルーヴル美術館付与。N 15189と15190 :1792年革命期接収、オーギュスタン保管所、1795−1816年フランス記念物博物館、1821年エコール・デ・ボザール、1855年までにルーヴル美術館収蔵。

    M.R. 1659, N. 15189, N. 15190

  • 彫刻

    リシュリュー翼
    1階
    ポン=ト=シャンジュ
    展示室19

来館情報

ルーヴル美術館 パリ フランス
地下鉄:1番線または7番線、Palais-Royal Musée du Louvre 駅
 
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)

休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
 
 

チケットを購入する

作品の補足情報

故人の義理の兄弟,ラ・メイユレー公爵シャルル・ド・ラ・ポルト(1602−1664年)と彫刻家との間の1661年4月7日付契約。