Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>ルーヴル美術館をご支援ください>個人の皆様

個人の皆様

個人の皆様には、共同もしくは個々で寄付を行えるよう多様な方法をご提案しております。個人メセナとしてルーヴルの発展にご協力いただきながら、美術館と特別な繋がりを育んでいただけます。

寄付基金は、ルーヴル美術館の公益的な重要使命を、長期に渡って共に支えていくことを目的としています。

皆様の寛大なご支援を、ルーヴルの歴史に永続的に残してください

従来のメセナの形態のほかに、ルーヴル美術館の重要な使命の実現に必要な資金を、継続的にご支援いただける機会をご用意しております。寄付基金のメセナになると、皆様の寄付金は積み立てられ、毎年そこから収益が発生します。この収益によって、長期的にルーヴルの活動を支えていきます。ルーヴルと個々の皆様に合った協同関係を築きあげるために、専門のチームが相談に乗り、皆様の慈善事業計画にご協力します。

共同寄付基金をご支援ください

寄付金額50 000ユーロから、共同基金にご参加いただけます。それぞれの共同基金の収益は、ルーヴル美術館の重要使命の内のどれかの実現資金に充てられます。三つの基金をご用意しております。
- 開放 と伝達
ルーヴルを、すべての人々に開かれた伝達と教育の場にすることを目的とします。
- コレクションの普及
ルーヴルが保管している普遍的なコレクションの保全、活用、充実、研究を目的とします。
- 文化遺産の活用
ルーヴル美術館とチュイルリー公園の傑出した建築・景観遺産の活用を目的とします。

冠基金を設立する

寄付金額200 000ユーロより、ご自身のお名前を冠した基金を設立していただけます。基金の収益の使途は、 美術館の公益的な三つの重要使命の中からお選びいただけます。
一定の寄付金額から、ご支援の使途を特定の美術館活動プログラムの中からお選びいただけます。
私どもの組織内に皆様自身の基金を設立するお手伝いをいたします。各自のご要望に沿った、すぐにでもご利用できる方法をご提案いたします。冠基金によって、ご家族やご友人にも慈善事業計画に携わっていただくことができます。
ルーヴル美術館の寄付基金の中で、現在のところ7名の高額寄付者が冠基金を設立しました。

特権的な特典をご利用ください

寄付基金のメセナの皆様には、以下の特典をご利用いただけます。
- 寄付基金名の永続的な記載 : ある一定額以上の寄付をいただいた場合、寄付基金の名前をマルスのロトンダ(Rotonde de Mars)にある寄付基金重要メセナのご芳名の横に刻むことができます。
- ルーヴルのメセナと寄付基金のメセナに限定された特別イベントや、ヴェルニサージュへの定期的なご招待
- ご支援いただいている活動への継続的な関わり:見学、美術館関係者との交流、定期報告。どの程度活動に関わるかは、皆様にご自由に決めていただけます。

皆様のご期待に添えるよう、ご相談を承っております。

お問い合わせ先
Axelle Chabert
電話 : +33(0)1 40 20 84 41
メールアドレス


来館情報

個人メセナに関するすべてのご質問は以下のお問い合わせ先にお願いいたします。

Krystyna Pieter
電話 : + 33 (0)1 40 20 57 92
メールアドレス : mecenat@louvre.fr