Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>ヴァーチャルツアー>オランダ 17世紀後半

展示室 オランダ 17世紀後半

リシュリュー翼 - 3階 - 展示室837 - オランダ 17世紀後半 フェルメール周辺

絵画
オランダ絵画

フェルメールの強烈な個性の周りに、ピーテル・デ・ホーホ、ロイスダール、テル・ボルフといった画家たちが集い、17世紀後半のオランダ絵画がどのようなものだったかを示してくれる。この展示室にある傑作の中でも、とくにフェルメールの《天文学者》や《レースを編む女》を挙げることができよう。
 

ビュー

このヴァーチャルツアーをご覧になるにはQuickTimeが必要となります。

来館情報

ルーヴル美術館、チュイルリー庭園、クール・カレは、新たな通達があるまで休館・休園いたします。
美術館のチケットをオンラインでご購入された方々には、自動で返金処理が行われます。返金に当たり、特にお手続きをしていただく必要はございません。
なお、返金処理数が膨大なため、ご返金まで三か月ほどかかる場合があります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

チケットを購入する