Go to content Go to navigation Go to search Change language

ホーム>作品と宮殿>ヴァーチャルツアー>カルロス・デ・ベイステギ・コレクション

展示室 カルロス・デ・ベイステギ・コレクション

シュリー翼 - 3階 - 展示室901 - カルロス・デ・ベイステギの寄贈作品

絵画
フランス絵画

この展示室は、カルロス・デ・ベイステギ(メキシコ1863年-ビアリッツ1953年)からの寄贈作品に充てられている。この素晴らしいコレクションは、1942年に用益権を条件として贈られ、寄贈者の死後、美術館に収蔵された。コレクションは、様々な画家による肖像画を中心に構成されている。15世紀ブルゴーニュの逸名画家、ジャン・エー、ルーベンス、ヴァン・デイク、ラルギエール、ナティエ、ドゥルーエ、フラゴナール、ゴヤ、ダヴィッド、ローレンス、ジェラール、アングル、メソニエ、スロアガなどである。カルロス・デ・ベイステギはきわめて寛大で、多くの場合ルーヴル美術館の学芸員の意見に従って絵画を購入し、それを美術館に寄贈したのである。
 

ビュー

このヴァーチャルツアーをご覧になるにはQuickTimeが必要となります。

来館情報

ルーヴル美術館、チュイルリー庭園、クール・カレは、新たな通達があるまで休館・休園いたします。
美術館のチケットをオンラインでご購入された方々には、自動で返金処理が行われます。返金に当たり、特にお手続きをしていただく必要はございません。
なお、返金処理数が膨大なため、ご返金まで三か月ほどかかる場合があります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

チケットを購入する